pill and needle

自己感染率90パーセント

the pills

カンジダの感染経路や潜伏期間は性病の中でも珍しいと言えます。カンジダは真菌と呼ばれる常在菌でもともと体表に存在するため感染経路や潜伏期間といった概念はないようなものです。

勃起不全ならレビトラの使用も検討しましょう。いろいろな薬があるのでサイトから詳しい情報を入手しましょう。

カンジダは性病の中でもメジャーな名前ではありますが、カンジダはセックスでの感染よりも自己感染である場合がほとんどです。カンジダの自己感染率は90パーセントもあるんです。なぜこんなにも自己感染率が高いのかと言いますと、感染経路にあります。普通の性病であれば感染経路は粘膜接触であることが多いです。セックスやオーラルセックスのことですね。もちろんカンジダにも粘膜接触という感染経路は存在しています。しかし、カンジダがセックスを感染経路とするのは非常に稀です。何故かと言いますと、カンジダは男性はほとんど発症しないからです。なのでセックスで感染していくことは考えられません。そこで先程の自己感染率の高さです。そう、カンジダの菌は自分自身にあるのです。人間の体の中には常在菌と呼ばれるものが存在します。ビフィズス菌が有名ですが、常在菌の中には悪玉菌と呼ばれるものもあり、それがカンジダです。
通常であればカンジダの菌は増殖しないように抑制されています。しかし、風邪を引いて熱を出したりして衰弱してしまうと免疫力が下がり、カンジダが増殖していってしまうのです。だからカンジダはセックスをしたことがない人でも発症してしまいます。しかし、発症してしまいやすいのは女性です。男性器と比べると女性器のほうが菌の繁殖に適した環境だからです。男性の場合は包茎や糖尿病であると発症してしまう危険があります。なので包茎の人はきちんと洗って清潔にしておきましょう。

ヘルペスに効く

a man is headache

性病の中には初めて感染した時と再発した時とでは症状が違ってくるものがあります。それがヘルペスです。ここではヘルペスの症状についてや、それを治すためのバルトレックスという薬を紹介していきます。

Read more

副作用は?

a woman is sad

バルトレックスを服用していればヘルペスを治すことが出来ます。ここではバルトレックスの服用方法や副作用などについての説明をしていこうと思います。もしも副作用が気になるなら病院に行って自分に合った薬を処方してもらいましょう。

Read more

薬で簡単

the drugs and tablets

もっとも感染者数の多い性病と言われているのはクラミジアです。そんなクラミジアの症状や危険性などについて説明していきます。ですがクラミジアは薬で簡単に治すことが出来ますし、その薬も通販で手に入るので安心です。

Read more