pill and needle

薬で簡単

the drugs and tablets

もっとも感染者数の多い性病と言われているのはクラミジアです。クラミジアの感染者数は多く、さらにクラミジアは無症状である場合も多いことから、未だに自分が感染者であるということにすら気づいていないという人はたくさん居ます。感染の自覚が無くセックスを繰り返すので、クラミジア感染の拡大はいっこうに収まらないのです。
クラミジアの症状は男女によって違いがあります。男性は射精や排尿の時に痛みが出てしまうことがあります。これは尿道炎になってしまっているからです。尿道から膿が出てくることもあります。なので男性は症状さえ出てくれればクラミジアの感染に気付くことが出来るでしょう。しかし、その症状は比較的軽いので注意していなければ気にも止めない変化です。膿の確認をする意味でも朝1番の排尿はしっかりと見ておくようにしましょう。
クラミジアの感染で問題なのは女性のほうです。女性は感染をしたとしても症状が出ません。おりものの量は少し増えるみたいですが、これぐらいの変化ではクラミジアの感染には気付けないでしょう。女性はクラミジアに対しては無症状であることが当たり前のようなものなので、女性は1度クラミジアの検査を受けてみたほうがいいかもしれません。
クラミジアは薬を飲んでいれば10日から14日で完治出来ます。薬は通販で簡単に入手することが出来るので、もし感染に気付けば病院に行かなくても通販で薬を買って治すことが可能です。通販のほうが病院よりも安いので、費用を抑えたいのであれば通販で決まりです。